ESD=より良い未来をつくる教育。

第3回ESD日本ユース・コンファレンスの参加者が、決定しました!

このサイトは、より良い未来をつるための教育(ESD)に携わっている方や、興味のある方をつなげる
オンライン・プラットフォームです。

 ⇒第3回ESD日本ユース・コンファレンス参加者の活動紹介は、こちらからダウンロードできます

Title_イベント情報
Title_みんなのESD活動

about_title

ここは、ユース世代のESD実践者をつなげるプラットフォーム。

about2

ESD(持続可能な開発のための教育)を「未来へつなげる教育イノベーション」と位置づけ、異なる立場から教育・啓発活動に携わるESDリーダーたちが、様々なESDテーマについて自由に語り合える、オンライン上のプラットフォームです。

2015年10月に東京で行われる、第2回日本ESDユース・コンファレンス参加者を含む、全国のESD実践者たちが、一人一人の活動を知ることでESDに対する理解が広まり、仲間が増え、活動がさらに活性化することが期待されます。また、将来的には、ESDリーダーたちが国内の活動に留まらず、同じ世代の世界の若者たちともつながり、日本から世界に情報や生の声を発信する機会を提供するプラットフォームの構築を目指しています。

user_bt1
esd_active_bt
event_reg_bt

mailchimp_iconBG1

 

 

 

※プライバシーポリシーは、こちらをご覧ください。
※コメント投稿やオンライン・ディスカッションへの参加には、「メンバー登録」が必要です。

山崎直子氏からのメッセージ ~一人ひとりが地球の未来のために

PHOTO DATE:  03-09-10
LOCATION: Bldg 2N
SUBJECT:  STS-131 press conference
PHOTOGRAPHER: James Blair
宇宙飛行士、
平成26年度ESDオフィシャルサポーター

山崎 直子

この1年間、強く感じたことが2つあります。それは、地球の未来のことを考えるESDには、山や海などの自然環境、人を含めた命ある動植物との関係性、人と人との交流などたくさんの切り口があるということ。もう一つは、一人ひとりが地球の未来のために動くことが大事だということ。

みなさんも、地球の未来のために、自分にできることを考え、行動してください。私も宇宙からの大きな視点、地球のすばらしさやそこで暮らせるありがたさを多くのみなさんに紹介し、国際宇宙ステーションから見た緑が多く美しい地球を未来に受け渡す行動を続けていきたいと思っています。

ToYouth_title
文部科学省
banner_img
英語(70周年)
goi_logo
gift_logo1

ESD日本ユース・コンファレンス事務局

Log in with your credentials

or    

Forgot your details?